出会い系サイトのミントCJメール(mintocjmail)アプリ体験談-フェラチオ好きの人妻(すみれ 35歳)


ミントCJメール(18禁)詳細はこちら

みなさん、こんにちわ。

出会い系アプリ体験談 カッチの出会い系サイト攻略法の管理人のカッチです。

知人の出会い系サイトのミントCJメール(mintocjmail)アプリ体験談です。

20代の頃から人妻の魅力に取り付かれ、それ以来、約15年間、人妻を彼女にして来ました。

若い女性も良いけど、やっぱり人妻の方が、最高です。

若い女性には、無い魅力があるのが人妻です。

人妻の方が、セックスしてる時に、本能のままに、羞恥心も無いほど、喘ぎ、人妻の底知れぬ性欲は、はっきり言って、もの凄いです。

この前、お会いした、35歳のすみれさんです。

すみれさんとは出会い系サイトの、ミントCJメール(mintocjmail)で見付けて、メールのやり取りをし、男性に餓えた人妻でした。

夫と別れてから、数年経つそうです。

すみれさんは、今のところ、再婚する気は無いようで、色んな男性とパっと遊びたいそうです。

すみれさんは、多分遠回しに男性とセックスしたい、と言うのが本音だと私は思いました。

すみれさんは普段は、事務員として働いている様子です。

事務員のすみれさんの休日は、土日祝日です。

土日祝日ならすみれさんは、時間があるようで、私は、土曜日にすみれさんを、食事に誘って、お会いする事にしました。

ミントCJメール(mintocjmail)では、初めて登録する方(新規登録者)は、登録時に無料ポイント、100ポイントがプレゼントされます。(1ポイント=10円なので、料金にすると1000円分です。)

私がすみれさんとLINEのID交換までに、やり取りしたメールの回数は、11回です。

すみれさんは見た目は、ちょっと、派手でしたが、見た目と違って性格は、穏やかな女性でした。

バーに飲みに行ったりして楽しみました。

すみれさんと2人きりの時間が思ったよりも、早く進んで行って、いつの間にか、私は、すみれさんの手を握りながら、歩いていました。

私が握っていた、すみれさんの手は温かく、女性の温もりを、しっかりと感じた私は、すみれさんの手を握ったまま、ラブホテルへ行きました。

シャワーを浴びてから、エッチしようと思ったが、私は我慢出来なくて、その場で、すみれさんを、抱き寄せて、熱いキスをしました。

すみれさんは、私にキスされて、うっとりし、ズボンを脱いで、私のむすこから漂うエッチな匂いに、すみれさんは、発情しました。

むすこを口でくわえて、ねっとりフェラチオをしました。

男性が欲しくて、堪らないと言っていた、すみれさんは、待ってましたと言わんばかりに、まんこが、既に、ずぶ濡れです。

こんだけ、まんこが濡れてれば、愛撫は必要無いと考えた私は、すみれさんを、ベッドに仰向けに寝かせて、まんこに、ブチ込みました。

スムーズにむすこが、まんこの奥まで入り、すみれさんも気持ち良さそうな顔をしていました。

温かいまんこに包まれる私のむすこです。

出し入れする度に、亀頭に強烈な快感が走り、すみれさんのまんこにも、強烈な快感が走りました。

すみれさんが、イかして欲しいと言うから、私はピストンスピードをあげると、すみれさんが一気に、喘ぎ始めました。

ベッドにしがみつく感じで、シーツを掴み、イキました。

最後は、すみれさんのフェラチオで終了しました。

発射した後も、綺麗にお掃除フェラチオするすみれさんです。

すみれさんは、大のフェラチオ好きのようで、今迄、付き合ってきた男性には、必ず、お掃除フェラチオをしたと言っていました。

お掃除フェラチオしてる時のすみれさんの表情は、まるで、職人のような顔をしていました。

すみれさんとは今では、セフレ関係ですが、全然すみれさんとのセックスが、飽きないです。

何か知らないけど、すみれさんの身体が、妙に、魅力的に感じてしまい、私のむすこが、直ぐに、反応してしまうのです。

すみれさんのフェラチオは、最高です。

本日、満喫した出会い系サイトはミントCJメール(mintocjmail)です。


ミントCJメール(18禁)詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする