出会い系サイトのハッピーメールアプリ体験談-甘えん坊の巨乳さん(つばさ 27歳)


ハッピーメール(はっぴーめーる)(18禁)詳細はこちら

みなさん、こんにちわ。

出会い系アプリ体験談 カッチの出会い系サイト攻略法の管理人のカッチです。

知人の出会い系サイトのハッピーメールアプリ体験談です。

かわいい女性を出会い系サイトのハッピーメールで見つけることにしました。

胸のデカい女性だったらありがたいなあと思いながら調べて25分ほど時刻が経過し、ようやくのこと見つけ出しました。

職業が美容師のつばささん。

27歳の巨乳さん。

しかもFカップ(;゚∀゚)=3

つばささんはいままで1人の男性とだけしか交際していたことがないようで、色々な面でつばささんは処女っぽいだろうと感じました。

つばささんにいろいろな話をし、少しのあいだだけ楽しもうとアタックしました。

つばささん始めは困惑していましたが、つばささんのリアクションは良くてどうにかしてお会いするお約束ができたと思います。

ハッピーメールでは、初めて登録する方(新規登録者)は、登録時に無料ポイント(120ポイント/1ポイント=10円なので金額に換算すると1200円分です。)がプレゼントされます。

つばささんとLINEのID交換までに使ったポイントは87ポイント(1ポイント=10円です)。使った合計金額は870円です。

土曜日午後3時ほどに渋谷駅でつばささんとはじめてお会いして、つばささんはちょっぴりポッチャリ系でベビーフェイスいやし系の巨乳であった。

近所のレストランでつばささんと名物料理をたらふく食して私はつばささんにはっきりとセックスしたいとお話ししました。

つばささんは始めは驚いていましたが照れくさそうに下を向きながらうなずきました。

私とつばささんは渋谷駅からタクシーでラブホに行きました!

ラブホの部屋へ入るつばささん。

ここまで来たのでつばささんも推察はついていたようで、私とつばささんはキスをして洋服を脱ぎスタートした。

つばささんのFカップはおすすめできるくらいにうまそうで、私はちょっぴりよだれが出てきてしまった。

穏やかなつばささんの胸を私が突如しゃぶるとつばささんはかわゆい喘ぎ声が出た。

つばささんの胸は感度が抜群でした。

愛らしくてウルウルしそうな喘ぎ声を出しつつ色っぽい顔になっちゃってるつばささんに私のあそこはギラギラ最高潮!

つばささんに私のギラギラ最高潮のあそこを超傍で見せ付けると、つばささんは私のあそこにかぶりつき、つばささんのあそこのかぶりつき方がまためちゃくちゃチャーミングです。

ベビーフェイスのいやし系のつばささんは外見と異なって想像以上に凄いフェラをします。

フェラのみならずパイズリやパイズリフェラまでしてくれたんです。

つばささんは本当に1人の男性としか付き合ったことがないのか疑問に思うくらいの色っぽいつばささん。

つばささんはその1人だけ交際した昔のカレに色んなプレイを教えられたりしたようで、私の疑問は解消することができた。

私はつばささんのフェラを途中で止めようとすると、戸惑いの表情で私のあそこを握り締めてもっとしゃぶりたいと言いだしました。

これはとてつもないセクシーな女性に会ってしまったと思った私。

つばささんは私のあそこを握り締めて駄々をこねながらまた私のあそこにかぶり付いた。

今のままだと私が先にいってしまいそうだったので、つばささんを仰向けに押し倒してつばささんのマンコにあそこを挿入してグイグイと突きまくる私。

つばささんは私にギューっと力いっぱい抱き付きながら物凄く喘ぎまくり、つばささんは私の名前を何度も連呼しながら何度も私のあそこを欲し、何度も喘ぎいきするつばささん。

私もいきそうになってる事を察したつばささんは私を仰向けに寝させてパイズリフェラし、私のザーメンがつばささんの胸や顔にいっぱい発射しちゃいました。

胸と顔が私のザーメンで汚れちゃったつばささんはとろけるような表情で私を眺め、私に抱き付きながらひと休みした後、つばささんはラブホから一人で帰って行きました。

本日、満喫した出会い系サイトはハッピーメールです。


ハッピーメール(はっぴーめーる)(18禁)詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする