出会い系サイトのメルパラアプリ体験談-むすこ大好き人妻(こはる 48歳)


メルパラ(めるぱら)(18禁)詳細はこちら

みなさん、こんにちわ。

出会い系アプリ体験談 カッチの出会い系サイト攻略法の管理人のカッチです。

知人の出会い系サイトのメルパラアプリ体験談です。

年上の女性には本当にうらやましく思います。

31歳の若輩者の私がこの前、48歳の人妻に思いを寄せられてしまった。

私は独り暮しです。

48歳の人妻の名前はこはる。

こはるさんは家族持ちで長女と長男がいらっしゃいます。

ご主人との通常の暮らしに、意欲をいただいたいとフレッシュな男性を探し求めていたこはるさん。

私も本業と家庭の往復で通常の毎日に、意欲のため出会い系サイトの、メルパラでこはるさんとめぐりあいました。

メルパラでは、初めて登録する方(新規登録者)は、登録時に無料ポイント(100ポイント/1ポイント=10円なので金額に換算すると1000円分です。)がプレゼントされます。

私とこはるさんはどちらとも恋愛に飢えていたので、かなり容易に連絡先も交換できてお会いすることが出来ました。

実際は今のように楽に、連絡先を交換できたり会えたりはかなりなくて、本日は運が良かったです。

ある日の土曜日の昼間、田町駅で、こはるさんと待ち合わせし、ウロウロ散策してたんだけど、私が最初に我慢出来なくなってしまい、ほんの少し他人の目がない所へと、私の自宅アンド会社の事務室の中へ、こはるさんを入れて急にキスしちゃいました。

私もこはるさんももうキスに興奮していました。

特にこはるさんのキスはすごく、舌を無理やりに私の口の中にねじ込んで、私の舌にからませてきたりしてきて、超色っぽいなこはるさん。

こはるさんのオッパイを見たくて、こはるさんに服を脱いでもらい、オッパイを見せられると、私はこはるさんの乳首を、舌先でつつくようにベロベロとなめてあげました。

こはるさんは色っぽい喘ぎ声を上げながら、私のむすこを握ったり、さわったりして、私のむすこをしゃぶりたいと、何回も要求してきたので、こはるさんに私のむすこを思う存分、しゃぶらせてあげました。

するとこはるさんは前後に非常に頭を動かし、得意のフェラを公開し始め、よだれをフロアにぽたぽたたらしながら、わき目もふらずしゃぶりまくっていました。

そろそろいきそうになった私は、こはるさんをデスクに手を付かせて、背後からおもいっきり、こはるさんのマンコを突きまくりました。

こはるさんのマンコを若輩者のむすこで、めちゃくちゃに背後から犯されて、めちゃくちゃひぃひぃ喘ぎまくりながら、S〇X大好きを連呼しながら、背後からだけで2回もいきまくりました。

こはるさんの顔に顔射して終了しました。

最終的にこはるさんが私のむすこを、ほんの少しゆっくりと丁寧にお掃除フェラしてくれました。

とても素晴らしかったです。

本日、満喫した出会い系サイトはメルパラです。


メルパラ(めるぱら)(18禁)詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする