出会い系サイトのミントCJメールアプリ体験談-フェラチオ専用のセフレ人妻(あやね 49歳)


ミントC(シー)J(ジェイ)メール(18禁)詳細はこちら

みなさん、こんにちわ。

出会い系アプリ体験談 カッチの出会い系サイト攻略法の管理人のカッチです。

知人の出会い系サイトのミントC(シー)J(ジェイ)メールアプリ体験談です。

お手軽な、関係の女性が、欲しいと思っていました。

自分だけ、心地よくなれば、いいかなと思いました。

フェラチオ専用のセフレとかを、私は、考えていました。

文字通り、フェラチオだけ、してくれる女性を考えています。。

フェラチオ以外は、何もしなくても、いい女性です。

女性が、熱望するのであれば、フェラチオ以外も有りです。

そんな感じのフェラチオ専用のセフレを探してみました。

どこの出会い系サイトが、良いかいろいろ探していたら、出会い系サイトのミントC(シー)J(ジェイ)メールとかが、良さそうだと思い、初めて、出会い系サイトのミントC(シー)J(ジェイ)メールに、私は登録しました。

女性と言っても、私は、年上好きだから、人妻や熟女の女性に、絞って、検索して探しました。

人妻や熟女と言っても、誰でも、いいわけでは無いです。

可能ならば、近所の人妻や熟女が最高です。

遠くの場所に、住む人妻や熟女だと、お会いしに行くのが、面倒だし、逆に、来てもらうのも、大変です。

可能ならば近所である事を、優先にして、人妻や熟女を探しました。

次は、年齢だけど、私は、年上が好きだから、40~50代の人妻や熟女が、最高です。

40~50代のフェラチオ専用の人妻や熟女が最高です。

若い女性よりも、40~50代の人妻や熟女の方が、海千山千で、エロで、淫乱で、しかも、むすこの味も、ばっちり脳内に、焼き付いています。

それに、40~50代になると、男性に、相手にされなくなるから。

40~50代の人妻や熟女は、他の男性から見たら、適応期限が、切れた食べ物みたいな感じだと思います。

私から見た場合は、適応期限が切れたと言うより、熟成してると言う風に、私は考えています。

どんな食べ物でも、熟成した時が、一番の美味しいです。

40~50代の人妻や熟女を、フェラチオ専用の、セフレにしようと、様々、探して見つけたのが、49歳の人妻のあやねさんです。

黒髪ショート系で、スケベ顔をしていました。

いかにも、エッチが大好きですみたいな顔です。

49歳だと、もう男性には、見向きもされない年齢です。

あやねさんも自覚していました。

だからこそ、あやねさんの性欲は、余計に強いのです。

49歳の女性だとご主人以外のむすこを、見るのは、ほぼ無理のような年齢ですから。

38歳の私のむすこを見せたら、あやねさんが、どんな反応をするのか楽しみです。

ミントC(シー)J(ジェイ)メールでは、初めて登録する方(新規登録者)は、登録時に無料ポイント(100ポイント/1ポイント=10円なので金額に換算すると1000円分です。)がプレゼントされます。

私が、あやねさんとLINEのID交換までに、やり取りしたメールの回数は13回です。

初めは、品川駅で、待ち合わせして、デートを楽しんだ後、私の自宅に、誘って、すぐに、フェラチオをしてもらいました。

私の自宅に入るなり、いきなり、玄関でフェラチオさせました。

25年以上ぶりに、ご主人以外のむすこを見て、あやねさんは、興奮しながら、私のむすこを見つめていました。

そりゃそうだろう、なんせ25年以上ぶりの、ご主人以外のむすこが、目の前にあるのだから、しかも、ご主人のむすこよりも、元気と来たら、もうあやねさんの興奮は、抑えきれないです。

あやねさんが、私のむすこに、喰らい付きました。

いきなりの濃厚な、ねっとりフェラチオで、ご主人以外のむすこを、無我夢中で、入念に、しゃぶっていました。

あやねさんのフェラチオテクニックは、かなりのもので、むすこも、数分で、射精しました。

口の中に、たっぷり射精された、私のザーメンを、あやねさんは、当惑せず、ゴックンしました。

あやねさんのエロさに、私は、ビックリしました。

この日は、あまり時間が、無かったので、数分間のフェラチオだけで、終わってしまいましたが、後日、また、あやねさんと会う約束をしました。

40~50代の人妻や熟女達は、とにかく、24時間むすこに、もの凄く飢えてますので、皆さんのむすこで、満足させてください。

本日、満喫した出会い系サイトはミントC(シー)J(ジェイ)メールです。


ミントC(シー)J(ジェイ)メール(18禁)詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする