出会い系サイトのピーシーマックス(ピシマ)アプリ体験談-ぱいおつを露出する人妻(さくら 27歳)


PCMAX(ピシマ)(18禁)詳細はこちら

みなさん、こんにちわ。

出会い系アプリ体験談 カッチの出会い系サイト攻略法の管理人のカッチです。

知人の出会い系サイトのピーシーマックス(ピシマ)アプリ体験談です。

ちなみにさくらさんを見つけたのは、出会い系サイトのピーシーマックス(ピシマ)です。

私は、いつも出会い系サイトを利用する時は、出会い系サイトのメルパラやピーシーマックス(ピシマ)が中心です。

さくらさんと言う、大人びた女性を、ゲット出来ました。

ピーシーマックス(ピシマ)では、初めて登録する方(新規登録者)は、登録時に無料ポイント(100ポイント/1ポイント=10円なので金額に換算すると1000円分です。)がプレゼントされます。

私がさくらさんとLINEのID交換までに、やり取りしたメールの回数は、7回です。

さくらさんは、かなりのお酒好きで、すぐに、酔っぱらってしまい、色気が、出て来ました。

女性が酔うと、何だか、知らないけど色気が、出ます。

この酔った時の女性の色気が、私には堪らないのです。

お酒で酔うと、様々、開放的な気分になるので、あまり喋らなかった、さくらさんも、お酒が、入ってから、良く喋るようになりました。

さくらさんの会話は、愚痴が、多かったけど、たまに、さくらさんのぱいおつの谷間が、チラチラ見えて、お酒を、楽しむどころではなくなり、次第に、さくらさんのぱいおつの谷間を、私は、見ていました。

実際の女性のぱいおつの谷間と言うのは、やっぱり、もの凄くリアルだから、ネットで見るのとは、全然ちがって興奮します。

お酒が、入ってくるとさくらさんの本当の姿が、エロの姿が、ドンドン晒けだされていき、さくらさんのガードが、一気に緩み始め、軽い下ネタトークなら、可能な状態になりました。

さくらさんとの下ネタトークが続き、ついには、私が、ぱいおつ見たいと言ったら、さくらさんが、上着を、まくって、ぱいおつを見せました。

さくらさんのバスト83のDカップです。

Dカップは、私からしたら、巨乳とは思わないが、普通の男性から見たら、巨乳の位置付けです。

あまり恥ずかしがらずに、私に、ぱいおつを見せ続け、うす暗い個室の中で、私はさくらさんの隣に座り、さくらさんのぱいおつを、間近で見たり、柔らかさを確めたり、乳首も舐めたりと、さくらさんのぱいおつを味わいましたが、若干、乳首が、汗ばんでいたので、少し塩味を感じました。

さくらさんの乳首は、固くなり、同時に、パンツには、エッチなシミが、出来ていました。

さくらさんは、彼氏が、いるにもかかわらず、私に、ぱいおつを見せたり、乳首を舐められて、乳首が固くなったり、パンツにシミが出来たりと、本当に、彼氏の事が、好きなのか疑問が浮かぶくらい、エロすぎな、さくらさんです。

さくらんが、私の股間に、手を伸ばして、ズボンの上から、私のむすこを、擦り始めました。

完全に、酔っぱらって、ドスケベなさくらさんが、私のむすこを、しゃぶりたそうな、エロ可愛い顔を、しながら私を見つめています。

私は、ズボンを脱ぎ、仰向けになって、さくらさんに、フェラチオさせました。

さくらさんのフェラチオの音が、卑猥で大きくて、周りの客達に、バレそうなくらい、もの凄くスケベな、フェラチオをしてくれる、さくらさんです。

周りの個室は、カップルが、多かったので、他のカップルに、さくらさんとの、エッチを見られたら、周りの個室を使っている、カップルも、欲情してしまうかもしれないという、恐れを、私は、感じました。

しかし、さくらさんは、そんなのお構い無しに、遮二無二、フェラチオを、続けて私のむすこを、離しません。

さくらさんは、フェラチオしながら、パンツを脱ぎ、仰向けになって、股を大きく開き、両手で、まんこを広げて、私のむすこを、おねだりしてきました。

さくらさんのフェラチオのおかげで、私のむすこは、勃起状態です。

さくらさんのまんこに、亀頭だけ、入れただけで、さくらさんの感じかたは、もの凄く、エッチなマン汁が、湧き出してきました。

湧き出してきたマン汁で、さらに、滑りが良くなり、さくらさんのまんこを奥まで、突く事が出来て、さくらさんは、歓喜してました。

さくらさんは、周りにバレないように両手で、自分の口を抑えるも、完全には、抑えきれず、抑えた喘ぎ声が、漏れました。

喘ぎ声を、出さないようにさくらさんに、お願いをするも、さくらさんは、我慢出来なくて、イク程、めちゃくちゃ感じていました。

さくらさんのまんこを、続けて、突きまくり、今度は、さくらさんと同時に、イク事が、出来て、私は、さくらさんのぱいおつに射精し、さくらさんは、また、イキました。

自分のむすこで、女性が、何度も、イってくれると、セックスのやりがいを、もの凄く感じたり、もっと、気持ち良くさせて、悦ばせてあげたい、そんな気持ちが、心の中から、私は、湧き起こります。

さくらさんとの浮気セックスは、居酒屋のうす暗い、落ち着いた個室で、やったので、ラブホ代の節約と周りを気にしながらの、快楽も味わえて、一石二鳥でした。

本日、満喫した出会い系サイトはピーシーマックス(ピシマ)です。


PCMAX(ピシマ)(18禁)詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする