出会い系サイトのYYC(ワイワイシー)体験談-ギャル(ひかり 21歳)


ワイワイシー(YYC)(18禁)詳細はこちら

みなさん、こんにちわ。

出会い系アプリ体験談 カッチの出会い系サイト攻略法の管理人のカッチです。

知人の出会い系サイトのYYC(ワイワイシー)体験談です。

31歳で、フリーターやってるグズの私は、ヒモの生活に憧れ、出会い系サイトのYYC(ワイワイシー)に登録してみました。

YYC(ワイワイシー)では、初めて登録する方(新規登録者)は、登録時に無料ポイント(300ポイント/1ポイント=1円なので金額に換算すると300円分です。)がプレゼントされます。

なるべくなら気の弱い、なるべくなら優しそうな、そんな女性を目的にして探しました。

ヒモと言っても、ご飯だけ、食わしてくれれば、良いと思っていました。

私は、見た目が、冴えないフリーターです。

そんな私が、やっと見つけたのは、ギャルのひかりさんです。

ひかりさんは21歳です。

私より、10歳も下です。

私は、年下の女性のヒモに、なろうとしてました。

私って、凄いクズです。

31にもなって、働きもしないで、21歳のギャルのひかりさんの、ヒモになろうとしてるからです。

ひかりさんは、ちょっとだけ、気の弱いところがあるが、性格は優しいです。

最初、ひかりさんと池袋駅で、お会いした時は、食事を、おごってもらったりしました。

ヒモとは言えど、何も、してあげないと言うのは、ちょっと、恥かしいと思い、帰路の途中で、手を繋いだり、キスしたり、私なりのと言うか、ヒモなりの、それなりの、お返しをしました。

手を繋いだり、キスしたりしたら、何だか、ひかりさんが、その気になってしまい、ひかりさんに、ラブホテルへ連れていかれました。

ひかりさんに、ラブホテルへ連れて行かれたものの、ひかりさんは、私の言いなりの性欲処理として扱い、お会いする度に、私にまんこを差し出す日々です。

やがて、ひかりさんは段々、私のむすこの虜になり、性欲処理として立派になり、私のむすこを、快楽として受け入れていきました。

快楽へと変貌していく、ひかりさんの姿は、最高です。

女性は、1回でも、むすこの味が分かると、男性から、かなり別れられなくなる資質が、あるので、最悪でも、手を繋ぐことが、できたら、以降は、セックスまで、もっていくのは、相当楽になれます。

私みたいなヒモ生活も、夢じゃないです。

本日、満喫した出会い系サイトはYYC(ワイワイシー)です。


ワイワイシー(YYC)(18禁)詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.